院長紹介

フィラリア予防注射

フィラリアの予防薬には、飲み薬、垂らすお薬、そして注射とあります。

飲み薬や垂らすお薬は、毎月自宅で投与する必要があります。
したがって、飼い主さんが、お薬を飲ませたり垂らしたりするのを忘れるとワンちゃんがフィラリアに感染してしまう可能性もあります。

しかし注射タイプは、病院で注射をするだけなので飲ませ忘れがありません。

フィラリア予防注射のメリット

  • 毎月の投薬忘れがない
  • 注射なので確実な投薬ができる(お薬の場合、吐き出してしまうことも)
  • フィラリア予防の混雑する時期を避けて予防ができる
    (毎年、予防の開始の時期は混在しまいます。他のわんちゃんが苦手な仔や、仕事などでなかなか来院のお時間が取れない方には特におすすめです)
  • 狂犬病もしくは混合ワクチンと同時接種ができる。
  • 一年間有効の注射のため、翌年以降の検査が必ずしも必要ではない
    (定期的に注射で予防されている方)
    (翌年の検査については検査が必要な場合もあるため詳しくはスタッフまでお問い合わせください)
フィラリア予防注射