院長紹介

家族に7歳以上のワンちゃんがいる方へ

一緒に生活して7年もたてば、この仔がいない生活なんて考えられないでしょう。

でも考えてください。

ワンちゃんを家族に迎えたら必ず看取ってあげなければなりません。
その時に、『予防できる病気で亡くした』、『もっと早く気付いてあげたら助かった』では後悔が残ります。
後悔が残る亡くなり方をさせたら、私は飼い主教育・指導を怠った獣医師の責任だと考えます。

当院では、自分の仔のように『すべきことはするように』ご指導いたします。
もちろん予防や健康検査には費用がかかりますが、病気にしてしまった場合のその仔に負担とご家族の苦労を考えれば、お勧めすべきと思います。

当院がお勧めする7歳以上の予防健診プログラム

春の健康検査

フィラリア検査+血液による健康検査で食事が合っているか負担をかけている臓器はないかチェック
フィラリア検査で採血しなければならないので、少し大目に採血し負担を増やさず検査項目を増やして安心を増やします。

狂犬病予防注射とノミ・ダニ予防開始

フィラリア予防開始

秋の健康検査

尿・胸部X線検査もちろん 春の血液検査で不安のある仔は血液検査をプラス
心・肺・泌尿器に最も悪い冬を迎える前にチェック

ノミ・ダニ予防終了

フィラリア予防終了

一年毎の混合ワクチン接種